キュンキュンしたい時に読みたい漫画 5選

・『ココロボタン』宇佐美真紀
主人公は女子高生の新奈。入学式の日に体調不良でうずくまっていたところを助けてくれた古閑くんに憧れ、新奈が告白をし付き合うことに。成績優秀、眉目秀麗な古閑くんは実はドSで、天然な新奈を振り回してはその反応を面白がる。そんな二人のやりとりは見ていて微笑ましく、少女漫画ならではのキュンキュンするような場面も要所に見られます。可愛らしい新奈と古閑くんカップルの様子はキュンキュンするだけでなく心が温まるのでオススメの漫画です。

・『君に届け』椎名軽穂
大人気少女漫画の一つ、君に届け。陰気な見た目でクラスに馴染めないの女子高生の爽子(通称「貞子」)が、自身と対照的な明るくクラスの人気者・風早にあるきっかけで憧れ晴れて付き合うことに…という比較的王道なストーリーです。しかしこの作品はそこで終わりではなく付き合ってからの二人の様子、爽子の親友・千鶴とあやねなど周りの人の目線から、それぞれの恋愛模様について、学生としての葛藤が描かれていて、初々しさ以外の部分からもキュンキュンすることができます。

・『恋は雨上がりのように』眉月じゅん
青年誌に掲載されている作品ですが、キュンキュンするのに持って来いの恋愛漫画です。クールビューティーな印象だが実は不器用な主人公・あきら。女子高生のあきらは密かに想いを寄せるアルバイト先のファミレスの冴えない中年の店長との関わりの中で成長をしていきます。少女漫画とはまた違った感触でのキュンキュンが感じられる漫画です。

・『かわいいひと』斎藤けん
主人公は実家の花屋で働く男子・花園くん。笑顔すらも怖がられてしまう「死神顔」の花園くんは、仕事中に出会った超美少女の女子大生・日和さんに告白され付き合うことになります。最初は自分の見た目に自信がなく不釣り合いなのではと不安になる花園くんと、背中を押しながら花園くんの様々な面に惹かれる日和さんのカップルは、キュンキュンする部分はもちろん、ほのぼのする面もある心温まる作品です。

・『喰う寝るふたり住むふたり』日暮キノコ
最後は同棲8年目のカップルりつ子とのんちゃんが主人公の作品です。高校生の頃から付き合い、同棲8年目のアラサーカップルのそれぞれの目線から描かれています。お互いを深く知り半ば家族のような二人でも、見ていてキュンキュンする場面が多々あります。初々しさだけでは物足りなくなった人にオススメのキュンキュンしたい時に読みたい漫画です。